【NEWS・1】
2017年4月29.30日(土・日)にみちのく公園北地区エコキャンプみちのくで行われる「ARABAKI ROCK FEST.17」への出場をかけたオーディションの最終ライブ審査進出アーティストに選出されました!!
皆様の沢山の投票のおかげで進むことができました。本当にありがとうございます。
次の審査は3月4日(土)に仙台で行われるライブ審査になります。こちらも是非応援よろしくお願いいたします。
【NEWS・2】
2017年2月14日(火)に公開になったMV「HOME AND HOME」ですが、この度MOOSIC LAB 2017』特別招待作品に決定いたしました!!
【NEWS・3】
ザ・ラヂオカセッツ × 大崎章(映画監督) × 猪本雅三(カメラマン)によるショートムービーMV『HOME AND HOME』の公開決定!
大崎章(監督)
大崎章は龍村仁に師事して、ドキュメンタリー番組、CMなど制作。その後フリーになり、助監督 として『無能の人』(竹中直人監督)、『あの夏、いちばん静かな海。』(北野武監督)、『ソナチネ』(同)、『2/デュオ』(諏訪敦彦監督)、『洗濯機は俺にまかせろ』(篠原哲雄監督)、 『式日』(庵野秀明監督)、『スリ』(黒木和雄監督)、テレビ『私立探偵濱マイク』などに携わる。『リンダ リンダ リンダ』(山下敦弘監督)では監督補を務めた。 2006年、『キャッチボール屋』で長編映画監督デビュー。本作で第16回日本映画批評家大賞新人監督賞を受賞した。 2015年、渋川清彦主演、脚本に足立紳を迎えた『お盆の弟』が公開される。 第37回ヨコハマ映画祭において、主演男優賞、助演男優賞、助演女優賞、脚本賞の4冠を受賞した。
大崎章監督作品 予告編
猪本雅三(撮影)
日本映画撮影監督協会(J.S.C.)所属の映画カメラマン、撮影監督。 1980年、横浜放送映画専門学院(現日本映画大学)卒業後、円谷プロダクションの撮影助手とな る。 1982年、にっかつ撮影所と契約し『家族ゲーム』等の一般作やロマンポルノなど多数の作 品で経験を積む。 1988年からはフリーとなり主に映画『バトル・ヒーター』(87/飯田譲治/特 撮部分担当)、自主映画『椰子』(91/原隆志)、テレビ東京・ドキュメンタリー人間劇場300回 記念特番『たゆたふに故郷』(98/河瀬直美演出)、CM「日興証券」(01/利重剛演出)PV 『CHARA/スカート』(01/石井聰亙)など、映画、TV、CM、PVの各方面の映像作品を担 当している。 1999年、劇場映画デビュー作『M/OTHER』は、カンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞を受賞し、 国内でも三浦賞(第43回日本映画撮影監督協会新人賞)を受賞した。 上記、大崎章監督作品「お盆の弟」にも撮影監督として参加している。
最新作は、 映画「14の夜」。 音楽関係では、ミュージック・ビデオ ゆず「桜木町」、Chara「スカート」、JUDY AND MARY「PEACE」、 バンドじゃないもん!「パヒパヒ」
音楽ドキュメンタリー りんけんバンド「あじまぁのウタ~上原知子・天上の歌声~」
劇映画 大塚愛主演「東京フレンズThe Movie」
 
 
 
 
 
【NEWS・4】
この度ザ・ラヂオカセッツが、2017年2月よりライブ配信アプリ、Stager liveに参加する事になりました。
ザ・ラヂオカセッツがバンドでもメンバーそれぞれでも配信していく予定です。
ぜひダウンロードして、見に来て下さい。
なお二月の配信日程は下記の通りになります。(あくまで予定ですので変更の可能性もございます。その場合ツイッターにてアナウンスいたします。)
この配信日程以外にも追加で個人的にメンバーが配信する場合もありますので、そちらもよろしくお願いいたします。
 
 
バンドでの配信
9(木)夜
23(木)夜
※詳しい時間はツイッターで後日アナウンスします。
山下配信
1(水)22:00~
10(金)22:00~
24(金)22:00~
大谷配信
4(土)20:00~
18(土)20:00~
25(土)20:00~
中村配信
7(火)22:00~
15(水)22:00~
21(火)22:00~